船橋の家主さん必見、外壁塗装お役立ちマニュアル

HOME » はじめての外壁塗装Q&A

はじめての外壁塗装Q&A

本ページでは、ご自宅の外壁塗装をはじめて業者に依頼する際に、疑問に思いがちな事柄をQ&A方式でご紹介していきたいと思います。

外壁塗装を行う際の疑問あれこれ

 
外壁塗装中のシンナーは人体に影響ない?
結論から言いますと、外壁塗装の作業によって、住人に即悪影響を及ぼすということは、まずありません。シンナー自体を高濃度で摂取でもしない限り、中毒になったり健康被害おこすことはありません。そもそも人体に悪影響を及ぼすような塗料では、作業する人が危険で使えません。
ただし、匂いが気になるとい う方は、塗料の種類によって匂いの強くないものがありまので、作業前に業者に相談してみるとよいでしょう。
 
外壁塗装の作業はご近所迷惑にならないか?
塗料の匂いや作業の騒音、足場を組んでの作業など、まったく迷惑をかけないということはなかなか困難ですので、事前の挨拶などはすべきです。
良心的な業者 であれば、業者が自らご近所への挨拶してくれます。また、お隣の家や車に塗料がかからないよう養生したり、作業後の清掃などを徹底するなど、ご近所への配慮に力を入れている業者も少なくありません。場合によっては匂いの強くない塗料を選んでもらったり、作業日・時間の融通を利かせたりも可能ですので、業者に 相談してみましょう。
 
作業の間はずっと立ち会わなければならないのか?
必ずしもすべての間、立ち会わなければならないということはありません。ただし、作業開始前に作業内容の説明は聞いておくべきです。また不測の事態が 起きないとも限りませんので、事情が許す範囲で、施工期間は在宅しているほうがいいと言えるでしょう。
なお、業者によっては、個人宅の施工では作業員がトイレを借りるということもあるようですので、この点も確認しておいた方がよいでしょう。
 
作業予定日に雨が降った場合は?
基本的には雨天の作業は行いません。業者は天気予報も考慮して作業予定を立てています。
ただし、どうしても雨天で作業しなければならない場合や、作業中に降り出した場合などは、雨が外壁にかからないよう養生などを行なって作業する場合もあるそうです(納期の関係や、作業の中断ができない場合など)。い ずれにせよ、業者の判断に任せるべきです。
 
作業完了後に不具合があった場合は?
色ムラがあるのに気がついた、ハケの跡が目立つ、雨が降って塗料が溶けてきたなどの不具合があった場合は直ちに業者に連絡してください。良心的な業者 であれば、これらのアフターフォローもキチンと対応してくれます。逆に言えば、業者選びの際は、こうした場合の対応についてもしっかり確認した上で選ぶべ きです。
また、このような事態に備え、施工内容が書かれた見積書や保証書などは必ず保管しておきましょう。